• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
取り扱い全商品は、当社が直接、製造会社・開発者と面談し、商品開発のコンセプト、商品への思いを確認しております。当社の販売方針等もご理解いただき、販売価格等も含め相互理解・同意した商品のみ、直接仕入れを原則に販売を行っています。
大規模災害対策セット

33,900円(税込)

災害救助用万能バール

60,770円(税込)


非常用寝袋

1,230円(税込)

携帯用トイレ

550円(税込)


ソーラー蓄発くん

363,300円(税込)

完全防水ポーチ

1,200円(税込)


   
  • 8月30日(金)

  • 9月11日(火)
    [首都直下地震帰宅困難者対策協議会最終報告]

    「首都直下型帰宅困難者等対策協議会」は10日、企業や民間施設で従業員や周囲の人々に一時とどまってもらえるよう、3日分プラス10%の食料等の備蓄を求めるなどとした最終報告をまとめた。

    首都直下地震帰宅困難者対策協議会→こちら
    首都直下地震帰宅困難者対策協議会最終報告内容→こちら
    メディア記事→こちら
  • 株式会社フィジカル・ダイアログでは上記3日間の一斉帰宅抑制推進に合わせて、最適な各種商品をお勧めしています。
    こちら
    取り扱い商品一覧(一覧にない商品も御客様のご希望に合わせて納入可能です)
    こちら

    ご気軽に相談ください。
    TEL:044−987−6560(営業部:内野・佐藤)
    E-mail:uchino.pd☆physicaldialog.co.jp (☆部分を@に変更してご使用ください)
  • 9月3日(月)
    南海トラフ地震(政府被害想定)
    死者最悪32万人全壊・焼失238万棟
    津波最大20メートル以上は8都県23市町村
    津波をシュミレーションしたコンピューターグラフィックスの動画(内閣府発表)
    詳しくはこちら
    津波による死者は約7割23万人と見込む
  • 8月21日(火)
    [東京都帰宅困難者対策条例の概要]
    東京都では帰宅困難者対策を総合的に推進する条例を平成24年3月に制定し、平成25年4月から施行します。
    <事業者の取組>
    ○施設の安全を確認した上で、従業員を事業所内に留まらせてください。
    ○必要な3日分の水や食料などの備蓄に努めてください。
    詳しくはこちら

    株式会社フィジカル・ダイアログでは上記一斉帰宅抑制推進に合わせて、最適な各種商品をお勧めしています。
    各企業・事業者の皆様、是非、ご検討ください。
    詳しくはこちら
  • 8月15日(水)
    NHKおはよう日本「まちかど情報室」でツナガードが紹介されました
    NHKのホームーページはこちらこちら