◆よくある質問

Q1. 結局のところ、誰がライフジャケットを着る義務があるのですか?

A. 以下の方です。

  • 水上オートバイ等の特殊小型船舶乗船者
  • 小型船舶に乗船中の小児(12歳未満)
  • 一人で小型漁船に乗船し、漁ろうをしている者

Q2. 着用義務に違反するとどうなるのですか?

A.違反点数が加算され、一定以上の点数がたまってしまうと再教育講習受講となります。

Q4. ライフジャケットが体に合わずぶかぶかです。

A.体に合わないライフジャケットはかえって危険です。体に合うものを着用するように心がけてください。

Q5. ライフジャケットを法人(団体)向に販売していないのですか?

A.販売致します。数量により別途お見積りとなりますのでお気軽にお問い合わせください。

Q6.JCIやHK適合品とは何の事ですか?

A.国から委託された救命胴衣の検査機関の略称です。

JCI(日本小型船舶検査機構)・ 
HK(日本舶用品検定協会)で検査を受けると商品に検定合格印が押印され、
小型船舶の安全備品や作業用救命衣として認められます。

Q7.インフレータブル(膨張式)には自動式と手動式があるようですが、具体的な違いを教えてください。

A.自動式は膨脹装置が水を感知し自動的に膨脹します。


手動式は膨脹装置に有るヒモを引っ張り膨脹します。(自動式にもヒモが有ります)

Q8.ライフジャケットへのプリントは1着からでも注文できるんですか?

A.1着からプリントは可能ですが価格的に割高になります。

Q9.一度膨脹すると、ガスボンベを取り替えないといけないんですか?

A.専用のガスボンベセットをご購入して頂き、取り替えると再度使用できます。

Q10.小型船舶の検査をするのですが検査に対応している救命胴衣はどれですか?

A.検査をする船舶の航行区域によって変わります。

製品名の右側にTYPE A・D・Fと有りますので下記の表を参考にして下さい。
航行区域が判らない場合はJCI(日本小型船舶検査機構)にお問い合わせ下さい。